Eスポーツ問題

ナイツのちゃきちゃき大放送高橋名人がゲストで出る。

例によって、ゲームは1日1時間やら連射のくだりの後に、Eスポーツの話をする。

最近高橋名人が尽力しているのはわかるのだけど、その話を聞くたびに、日本じゃ難しいよね、と思わざるを得ない。


自分は格闘ゲームを熱心にやっていたのは鉄拳6とか、バーチャ5の頃。なんで、脱落者ではある。

鉄拳はそもそもたしなみ程度だったし、バーチャファイターは新作が出ずに、やれるゲーセンがドンドン無くなっていった。


最近の対戦動画もちょいちょい見ているけれど、見ていてあまり楽しさがわからない。

システムを理解して、立会いや読みとかを実感としてわかる人だったら、見ていて楽しんだろうけれど、個人的には、単発技を刺しあって、当たって浮いたらテンプレコンボ、的にしか見えない。

そういう意味では、ゴルフとかに似ている。

ゴルフを実際にやってない人が中継を見ても、あまり面白くないのではなかろうか。


ゴルフぐらいプレイ人口がいて、入り口が広ければ、興行として成り立つんだろうけど、ゲーセンからコンソールのゲームがなくなっていき、スマホに食われてプレイ人口が減っている日本じゃ、なかなか難しいと思う。


というか、ロートルながら、バーチャの新作が出たらすぐさま復帰するんだけど、無理だな・・・。

広告を非表示にする