伊勢にて暇をつぶす

ホテルのチェックアウトが10時で、帰りの深夜バスの出発が21時。この時間をどうやって潰すのか、ずっと懸案であった。しかし、なんとなく何も考えないまま、ノープランで、今日という日を迎える。

チェックアウトの時間まで、取り合えず地図を見る。市内やら、伊勢神宮の近辺などを調べるが、特に行きたいところが見つからない。どうしたもんかといろいろスクロールしているうちに、意外と海が近いことに気づく。徒歩で1時間半ぐらい。これは悪くないと思い、とりあえず海を目指すことにする。

ホテルを出て、海に向かう道中、ぎゅーとらだの、バローだの、おそらく中京圏だけのスーパーやら、どこにでもあるイオンとかのスーパーがある。どのスーパーもやたらでかい。三重県ならではのものがみたくて、見かけるたびに立ち寄ってみる。大体の品揃えは関東のスーパーマーケットと大差ないが、やはり細かい部分で違いを感じる。

一番感心したのは、伊勢うどんのコーナーがどのスーパーにもある、というところ。観光用の食べ物ではなくて、本当に普段から食べられているんだ、と思った。

f:id:zz2zz:20170323222336j:plain

そんな寄り道をしながら、13時ぐらいに海に到着したが、感動もさしたるトピックも何もない。ただ到着した達成感だけに満たされる。

f:id:zz2zz:20170319193429j:plain

そのあとは、本当にやることがなく、スーパーに再度寄ったり、商店街を散策したり、コンビニで立ち読みしたり、お土産を買ったりしていたが、最終的に公園のベンチでファイアーエムブレムをやっていた。

f:id:zz2zz:20170323223111j:plain