伊勢の理由

今日の夜、深夜バスに乗って伊勢に行く。目的はもちろん伊勢詣だ。

今から3年前ぐらい前、かつての同僚が結婚し、夫婦で伊勢詣に行っている。ずいぶん渋いことをするんだな、とその時は思った。

その同僚と出発前に喫煙所で一緒になった際、「赤福をかってきてくださいよぉ」とか軽い感じで頼んだら、本当にお土産でくれた。ただ、日程に無理があったらしく、自分の手に渡ったときには、あんこがガビガビになっていた。

その時から、一度は伊勢詣に行きたい、自分が直接伊勢に乗り込んで赤福の真価を問いたい、と思っていた。

その同僚が去年の夏に亡くなった。同い年の同僚だったので、ショックも大きく、そっちの可能性も開いたのだ、と感じた。

やりたいことのタスクを積極的にこなしていかなくてはならない。

バスや宿は1月から予約していたが、荷物の準備を今日の朝まで全くしていない。基本的にはスマホと財布さえあればなんとかなる、と考えているので、カバンに着替えと予備バッテリーだけ詰め込んで、新宿に向かう。

広告を非表示にする