読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップコーンはバラの味

会社の取引先の取引先がポップコーンを販売するらしい。営業がその商品を大量にもらってきて、自分もお相伴にあずかることになる。

席の関係で、自分が1番最初にもらう。箱の中にはいろんなデザインの袋が入っていて、1つ1つ物色してみたが、ホットショコラだの、わさびチーズだの、牛タン味だの、ちょっと特殊なフレイバーのポップコーンばかり。

どれもいまいちピンとこないので、いっその事一番「ない」やつを選ぼう、と思い、バラ味のポップコーンを選択した。

食べてみると、確かに甘みとともにバラの味がして、悪くはない。悪くはないが、美味くもない、という感想。

しかし改めて、バラなんか食べたことがないのに、バラのフレーバーは確かにあって、食べた瞬間にバラを食っている感じがするのが不思議だ、と思った。