靴を買う

ここ10年近く、通勤用にナイロンやレザーのコルテッツを履き繋いできたが、去年の始めぐらいから健康のためにちょっと遠回りして通勤するようにしたため、レザーコルテッツとかだと足が痛くなるようになった。

なのでナイキのアウトレットで3000円ぐらいのエアのスニーカーを2足ほど買って履き回してたが、それもボロボロになってきたので、まあ安いの買い足すか、と思っていた折、高校生の時に心焦がれたフットスケープが再発されていることをふとしたはずみで知り、購入した。

フットスケープの素晴らしさはその機能美。「足の甲の血管を圧迫しないように、シューレースが横にずれている」とか、その説明だけで「即GET指令!」が鳴り止まない。

実物を見て、思った以上にごついフォルムだな、と思ったが、まあ、そんなことはどうでもいい。

高校の時に金銭的な理由で手に入れられなかった代物を、おっさんになった自分がリベンジを果たした、という話。

広告を非表示にする