悩み

Switch発売明けの月曜日になるが、持ち運んでいる人を一切見なかった。Switchの携帯スタイルは都市伝説なんじゃないかと少々心配になってきた。

個人的に、始業前にちょっと早く会社で、あるいは喫茶店でゼルダをやる、ということをしたいのだけれど、主に世間体の面で憚られる。

夜はいろいろ忙しいので、朝にゲームをやる時間を持ってこれたら素晴らしいのだけれども・・・。

広告を非表示にする

我孫子を歩く

我孫子駅近辺には何度か行ったことがあるが、その奥の湖北駅の近辺を故あって歩く。

ここが首都圏とは信じられないぐらい、どこまでも田んぼが広がっていて、もうちょっとで地平線が見られんじゃないかってくらい遠くが見える。そして、人の住む気配が周りにないのって、こんなにも不安にさせるんだということを知る。

日曜の夕方に暗くなりかけている時間に歩くところではない。12月とか1月ぐらいに歩いていたらきっと泣いていたと思う。

その感じをどうしてもカメラに収めたいと思うが、まったく雰囲気が出ない。画角やアングルや被写体を色々試すが、結局のところiPhoneのパノラマが一番感じが出る気がする。

f:id:zz2zz:20170305214831j:plain

もっというならThetaが欲しくなる。

広告を非表示にする

任天堂しかやっていない

特に今まで言及することはなかったが、スマホファイヤーエムブレムがこのほか面白い。課金こそしていないが、配信が始まってから、朝、昼、夜と日に2〜3度プレイするぐらいにはエンジョイしている。

昼間は所用で外に出ていて、夜、家に帰ってダラダラやっていたらこんな時間になる。ついでに言うと、昼間はポケモンGOをやっている。

昨日届いたスイッチのゼルダの伝説は、ゲームシステム的にかなり戸惑いはあるが、雰囲気がめちゃくちゃ良い。未来感のあるハイラルというか、うまく言えないけれども、ハイラルのテクノロジーが進化したらこんな感じになるんだろうな、というのがすごい伝わってくる。

しかし、これからゼル伝をやろうと思っているが、少々眠くなってきているので、時間的に30分もできないんじゃなかろうか。

正直、なんでこの2つのゲームが時期的にかぶっちゃうかな・・・、という感じ。

Switchが届く

Nintendo Switchが届いた。現在充電中で、このブログを書き終わったら、電源を入れようと思う。

一緒に買ったのは、もちろんゼルダの伝説であるが、早くも少し失敗してる。

f:id:zz2zz:20170303213230p:plain f:id:zz2zz:20170303213241p:plain

ステッカー付きを買ってしまったのだが、千円ぐらい価格差がある・・・。さすがにちょっときつい。

ところで、ブレスオブワイルドについては今まで全く情報を入れていない。よゐこ濱口の動画とか、ネットの記事も読んでいないし、CMすら見ていない。オープンワールドっぽいという情報だけは知っているが、全くさらの状態でこれからプレイする。

楽しみである。

広告を非表示にする

ローソンストア100問題

zz2zz.hatenablog.com

以前、ポケモンGOプラスの電池が1週間で切れる、と愚痴ったが、試しにアマゾンで売ってたバルクのボタン電池を試してみたら、見事なまでに2週間近く電池が持っている上、まだまだイケそうである。

結果的にローソンストア100で売ってるボタン電池は腐っていて、しかも1個あたりの価格がアマゾンより高い、ということになる。今まで、イヤホンやら手袋やら色々買っていたが、すぐに断線したり、穴が開いたりしていた。

もっというと去年の春先の話になるが、買ったリンゴがグジュグジュに腐っていた、ということもある。それ以来ローソンストア100では食料品は買っていない。

確かに安いが、品質が・・・という感じなんだろう。今までありがとう。

ファミマ問題

zz2zz.hatenablog.com

こういうことがあり、

zz2zz.hatenablog.com

こうなったわけであるが、

nlab.itmedia.co.jp

こうなったことで、もう本当にサンクスとはお別れなんだなと思った。

何しろファミマのフードは本当に凡庸で、確実にサンクスの商品の方が魅力があった。食べ物をこういうふうに評するのはどうかとは思うが、パックに入った100円のキャベツの千切りとか本当に実用的だった。カフェラテもファミマは苦味がきついが、サンクスは甘みがあって美味しかった。ばくだんむすびの頭の悪さが恋しい。

そして何しろ、改装中にセブンイレブンに気がついてしまったのが大きい。フードはセブンイレブンがぶっちぎりで良い。最近はセブンイレブンのパンをよく食べるようになったが、変なパン屋で買うぐらいなら、セブンイレブンで買った方が安くて美味しかったりする。

結局何が言いたいかというと「俺、なくなって初めてサンクスが好きだったことに気がついたよ」ということです。

広告を非表示にする

師匠 #3

お題「私の師匠」

今まで生きてきて、師匠と呼べる人は3人いる。最後に紹介する師匠は結局のところ自殺した。


その人はシステム会社の社長だった。会社のとあるシステムをそこに発注していて、そのシステムのデザインをいじったり、ソースコードを見たりして、自分はプログラマーの入口に立った。

その会社との取引は数年続いたが、自分の所とは別の取引先の発注で開発したとあるシステムに致命的なバグがあって、その取引先に何億という規模で損害を与えてしまった。

経緯はよくわからないが、賠償することになり、返済のために真っ黒なビジネスを始めた。

その人の名前でググると未だに詳細が出るぐらい大きな事件を起こして、最終的に逮捕された。

会社は倒産し、破産して、離婚した。そして出所してからほどなくして自殺した、ということらしい。

実話誌に載ってる話かと思ったがどうも現実みたいだ。


プログラムの面白さも怖さも教えてくれた。

人としては軽蔑するようなことをしてしまったが、そのことも含め、大事なことを教えてくれたという意味で、今でも個人的に勝手に師匠と思っている。

広告を非表示にする